観光コース

隈研吾 建築ツアー in Tokyo

世界的建築家・隈研吾氏が監修したコースをタクシーで巡り、東京の現在を探る

代表的建築物をまとめて鑑賞し、隈氏の世界観を味わう

続々と新しい建築物が誕生する首都、東京。中でも世界的建築家・隈研吾氏は国立競技場をはじめ、美術館や駅など様々なランドマークとなる建物の設計に携わっています。このツアーでは、東京観光の専門資格を持った日本交通のEDS(エキスパート・ドライバー・サービス)®観光担当乗務員が、隈研吾建築都市設計事務所による解説をもとに、その見どころ、デザインやエピソードをご案内します。多様な隈建築、隈氏の世界観を通じて、いつもと違った角度から最新の東京をご覧いただけます。

隈研吾氏および隈研吾建築都市設計
事務所によるコース監修

隈研吾氏ならびに隈研吾建築都市設計事務所が監修。事前にレクチャーを受けた担当ドライバーがその魅力やエピソードをご案内します。用途も規模も異なる隈建築の一つ一つを、より分かりやすく、より深く、隈氏の世界観を皆さまへ共有いたします。

隈氏と隈研吾建築タクシー担当乗務員

Photo © J.C. Carbonne

隈研吾 氏

東京大学特別教授・名誉教授。1954年生。東京大学大学院建築学専攻修了。1990年隈研吾建築都市設計事務所設立。その土地の環境、文化に溶け込む建築を目指し、ヒューマンスケールのやさしく、やわらかなデザインを提案している。

出典 https://kkaa.co.jp/about/kengokuma/ KENGO KUMA AND
ASSOCIATES 隈研吾建築都市設計事務所 HPより

コース内容

※1 大成建設・梓設計と共同設計
※2 デザインアーキテクトとして駅舎デザインを協働

その他訪れる場所

梅窓院/ONE表参道/ドーリック南青山/隈研吾建築都市設計事務所/根津美術館/ミーレショールーム

  • ・上記に記載がない隈研吾建築に関しては監修コース外となっており、建物までお連れすることはできますが、詳細のご案内をすることは出来かねます(2021.6現在)。
  • ・コース内容は記載場所全ての観光をお約束するものではございません。道路状況、進⾏具合によりお客様と相談しながら運⾏いたします。ご希望に合わせてアレンジしますので、お申込み時お気軽にご相談下さい。
  • 南青山 サニーヒルズ南青山 下車予定地

    2013年9月に竣工、同年12月にオープンした台湾のスイーツブランドです。外観の印象的な見た目は「地獄組み」という工法で、釘を一本も使わずに組み上げられています。店内はグランド階で商品の販売、1・2階では足を運んでくださった皆様へ感謝の気持ちを込めてケーキとお茶をふるまう「おもてなし」を体験していただけます。日中は木々の間から木漏れ日が差し込み、まるで森の中にいるような時間が流れます。

    ※営業時間:11:00~19:00
    ※営業時間が通常とは異なる場合があります。詳しい情報は店舗へお問い合わせ下さい。

  • 北参道 明治神宮ミュージアム 下車予定地

    2019年10月に開館した、明治神宮の南参道沿いに建つミュージアムです。明治神宮の御祭神である明治天皇・昭憲皇太后ゆかりの品を展示するほか、明治神宮や杜の歴史について知ることができます。
    明治神宮の杜自体を主役と考え、建築をその中に溶けこませることを目標としました。

    ※入館料一般:1,000円 高校生以下:900円
    ※ご入館の場合はおひとりにつき上記入館料がかかります。詳しくはミュージアムHPをご覧ください。
    ※営業時間:10:00~16:30(木曜日休館)
    ※最終入館は閉館時間の30分前まで。

  • 外苑前 国立競技場

    2019年11月に竣工した競技場です。収容人数約68,000人。全国47都道府県から集められた木材をふんだんに使用し、周りの環境と調和した姿を見せる通称「杜のスタジアム」。全ての階に車椅子利用者席を設置するなど、世界最高水準のユニバーサルデザインを採用しています。

    ※設計:大成建設・梓設計・隈研吾建築都市設計事務所共同企業体

  • 南青山 梅窓院

    建立は1643年日本の中でも最も古い寺院の一つとされてきました。2003年に、隣に事務所を構える隈氏の手によって再建されました。かつての寺院や教会が都市のオープンスペースとして機能したように、都市と寺院が一つの空間に融合するように願い作られています。

  • 南青山 根津美術館

    2009年2月に竣工した美術館です。外周に植えられている特徴的な竹は、孟宗竹(もうそうちく)と呼ばれ、梅窓院(ばいそういん)のアプローチに植えられている竹林と同じ品種です。大きなガラスの開口によって庭と一体化した展示空間をつくり、庭と建築とアート作品とがひとつに融合した状態を作り上げました。

  • 白金台 瑞聖寺庫裡 下車予定地

    2018年11月に竣工した寺院です。中国より江戸時代に伝えられた禅宗、黄檗宗の東京の中心寺院である瑞聖寺の庫裡。重要文化財に指定されている大雄宝殿から延びる軸線に注目し、中国の寺院建築独特の奥行きを強調した回廊を作り上げました。

  • 品川 JR高輪ゲートウェイ駅

    2020年3月に竣工した山手線の新駅で、山手線30番目の駅です。13haの駅前の敷地に計画が進められている「新しい街」と一体となって、海と陸とをつなぐ新しいゲートとなることが期待されてこの駅名となりました。駅を覆う大屋根は、和紙を用いた日本の障子を想起させます

●隈研吾建築都市設計事務所オフィシャルHPより引用(https://kkaa.co.jp/

期間限定の
特別コースも
運行中!

期間限定コース

東京国立近代美術館「隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則」開催を記念して、上記通常コースとは異なる見学地を含む特別コースを追加します。展覧会の開催に合わせて2021年6月18日(金)から2021年9月26日(日)までの期間限定運行です。

主な訪問地

明治神宮ミュージアム、国立競技場、根津美術館、JR高輪ゲートウェイ駅、サニーヒルズ南青山、浅草文化観光センターGINZA KABUKIZAJPタワーKITTE渋谷スクランブルスクエアほか

※太字部分が特別訪問地

展覧会名 隈研吾展
新しい公共性をつくるためのネコの5原則
会場 東京国立近代美術館
※美術館ウェブサイトはこちら
https://www.momat.go.jp/
会期 2021年6月18日(金)~9月26日(日)
休館日 月曜日(7/26、8/2、9、30、9/20は開館)
8/10(火)
9/21(火)
開館時間 10:00~17:00(金曜日・土曜日は開館時間を延長します)
6月18日(金)・19日(土)は10:00~20:00
※入館は閉館30分前まで
観覧料 一般 1,300円
大学生 800円
高校生以下及び18歳未満・障がい者手帳をご提示の方とその付添者(1名)は無料

※新型コロナウイルス感染症の拡大等の状況により、開催日程や出品内容が変更になる可能性があります。詳細は美術館ウェブサイトをご確認ください。

※太字部分が特別訪問地

オススメお土産

隈研吾ファン必見!限定グッズが手に入る!

サニーヒルズ南青山では、店舗限定のトートバッグ付きパイナップルケーキBOXを販売しています。トートバッグと化粧箱には建物のモチーフがあしらわれており、隈ツアーでのお土産として人気No.1グッズとなっています。

南青山限定セット(パイナップルケーキ3個入り+りんごケーキ3個入り)
トートバッグ付き ¥1800(税込)
※ツアー代には含まれておりません。

出発時間

毎日9:00~19:00

上記時間内でお好きなお時間をお選びいただけます。
※台数には限りがございます。お早めにご予約ください。

発着エリア

東京23区内・武蔵野市・三鷹市発着

上記以外の発着エリアをご希望の方は、申込みの際に備考欄にご記入ください。
※発着地点によってはすべての建築を訪問できない場合がございます。

注意事項

  • 高速代、駐車代、施設入館料、食事代は含まれておりません。お客様各自精算となります。
  • 延長は30分単位(2,470円/現地払い)で可能です。ご希望がある場合はドライバーガイドに直接ご相談ください。
  • 入場施設へのご予約等は承っておりません。お客様各自でご予約ください。
  • 運行日前日までに担当する乗務員より、打ち合わせの為お電話またはメールをさせていただきます。
    当日の集合場所や観光希望地はその際にお申し出ください。
  • ※英語での対応も可能です。お気軽にお問い合わせください。English speaking drivers available upon request. Please contact us for more details.
  • 問い合わせ/TEL03-6265-6270(平日9時~17時)
    Mail:eds_support@nihon-kotsu.co.jp(平日・土曜 9~17時)もしくはWEBフォームよりお申込み
  • 本プランお申し込みの際、お電話の場合は受付担当にツアーご利用の旨お伝えいただくか、メール/フォームの場合は「隈ツアー希望」とご記入ください。

半日コース(1台/4名まで)

3時間15,220

ご予約はこちら